胆石ブログ「痛みや食事をどうしたらいい?」

胆石の治療日記。胆石症に関する情報もまとめます

アボカドで胆石を溶かす事はできるのか?考察してみた

アボカドといえば、森のバターと言われてて健康食としては代表格の1つ。

胆石に悩む人にとってアボカドは油脂分が多くて天敵になる可能性もあれば、胆石が見つかったけど痛みは出てないって人にとっては大きくさせない予防食ではないか?と考えられてる食材です。

今回はアボカドを食べる事で胆石を溶かせるのかどうか考察してみました。

アボカドで胆石を溶かす事はできる?

アボカドで胆石を溶かす事はできる?

アボカドで胆石を溶かすことは、できるかもしれません。

確実ではないけれど、可能性は十分あるという理由をお話します。

アボカドの不飽和脂肪酸が胆石を予防する

アボカドが持っている不飽和脂肪酸は、胆石の原因を予防する可能性があります。

アボカドの脂質は、オリーブオイルと同じ『オレイン酸』で出来てます。

なので、オリーブオイルと同じ能力を持っていて

といった作用があり、胆石の予防効果が期待されてますね。

オリーブオイルと比べて手間がかかるのがデメリットかなぁ。

アボカドは調理しないと食べられませんからね。

既にカットされてるようなアボカドは、たいして美味しくないし、余計な加工が行われてる可能性があるので・・・

できれば、スーパーでアボカドを買ってきて自分で調理した方が良いです。

なので、手軽さで考えたらオリーブオイルの方が摂りやすいですよ。

参考:【管理栄養士が解説】アボカドの優れた栄養と期待できる効果|おいしいレシピも紹介

ビタミンEも胆石予防に効果アリ

アボカドに含まれているビタミンEも胆石の予防に効果があると言われてます。

ビタミンEとは、抗酸化作用のあるビタミンで悪玉コレステロールを下げる能力を持ってます。

美容にもよくて、動脈硬化みたいな危険な病気も防げるので、一石三鳥みたいなビタミン。

アボカドに含まれてるビタミンEの量は

1日に必要な量の1/3~1/2弱(アボカドの食べられる部分のうち、半分で)を摂ることができます。

参考:【管理栄養士が解説】アボカドの優れた栄養と期待できる効果|おいしいレシピも紹介

ビタミンEはナッツ類にも多く含まれているので、アボカドがメンドイ人なら適当にアーモンドでもポリポリ食べてるほうが手軽ですよ。

ビタミンEについて掘り下げる

ビタミンEは、過酸化脂質というものを抑える働きがあります。

この過酸化脂質ってのは、体の中にある脂が活性酸素っていう老化を引き起こす物質とくっついて、酸化してしまった脂の事なんですよね。

この過酸化脂質ってのがかなりの悪者で、シミ・しわ、アトピーやアレルギー、脳卒中動脈硬化心筋梗塞、ガンなどの原因にもなると言われています。

参考:大塚製薬-ビタミンEの性質と働き

参考:秋川牧園-過酸化脂質について

参考:大塚製薬-ビタミンEの性質と働き

ビタミンEそのものに胆石の予防効果は微妙

胆石予防は微妙。微妙だけど、いつまでも若々しく居たいなら必須のビタミンですね。

まぁ悪玉コレステロールの上昇を抑えるんで、胆石を持ってない人からしたら予防に貢献するでしょう。

すでに胆石持ちであれば、様子をみながら食べた方が良いです。

胆石をもう持っている場合は、痛みがでると大変なので薬で溶かすほうが安全だし、効果がメチャクチャ早いんで、やっぱスグにでも病院でウルソを処方してもらう方がいいです。

ウルソの効果は私自身が体験してるんで、確実に効きます。(ただしコレステロール胆石じゃないと効かない)

実際のエコー写真をアップしてる記事を貼っておきますねー

>>最初、胆石に気付いた時は痛みゼロ【人間ドックで発覚】

ビタミンEはナッツ類の方が手軽

ビタミンEを摂るためにアボカドは・・・・ちょっと面倒だと思います。

スーパーで買ってきて、熟し具合が甘いとそんなに美味しくないし

皮をむいてタネを取って、カットして味を付けて・・・

ってそんな事をするくらいなら、ナッツを袋で買って小腹が空いた時にポリポリ食うほうが手軽です。

ビタミンEの過剰摂取は

ビタミンEは、摂りすぎてもそんなに悪いことにはならないようです。

だけど、骨がもろくなりやすいという話もあるので、ほどほどが良いみたいですね

参考:健康長寿ネット-ビタミンE

アボカドの食物繊維も胆石予防に効果アリ

アボカドの食物繊維も胆石予防に効果アリ

アボカドが胆石予防に良いのは、食物繊維もあるからです。

意外とアボカドの食物繊維の量は多くて、食べられる部分の半分でゴボウと同じくらいの量です。

食物繊維はコレステロールの上昇を抑えられるので、現代に多いコレステロール胆石を予防する可能性がありますね。

なので、アボカドの胆石予防効果はゼロではないけど、まぁまぁあるよって事。

胆石を溶かすまでの力は考えられないけど・・・・

アボカドは脂が多いんで、胆汁をドバドバ出してくれるんですけど、この入れ替えをずっとやる事で胆石を溶かすことができるんで毎食アボカドを食べるのは大変かと思います。

オリーブオイルも同じで、慣れるまでは結構ツラいです。

ウルソ自体、全然高くない薬なので胆石を認めたら早いめに病院へ行ってウルソを処方してもらう方が早く胆石が無くなります。

病院側としても診療報酬が取れるし、win-winの関係なので面倒くさがらず病院行けw

毎月、アホみたいに健康保険料を取られてるのに病院を使わないのは損ですよ。

アボカドとナッツどっちが良いか

手に入れやすさや調理のしやすさで考えたらナッツの方が良いです。

ナッツは別に調理とかしなくても食べられるし、ちょっと砕いてサラダにかけることも出来るし・・・

よだれ鶏のソースに混ぜるとか

この方はニコニコ動画の時代から、料理動画で人気(?)な方でニコニコでは「パンツマン」で。YouTubeでは神崎嘉宏という名前で活動(?)しています。

伝説の動画もYouTubeに残ってる

で、まぁ結論を言うとアボカドとナッツならナッツの方がコスパも手間も良いです。

ナッツ好きな女性は、胆石が少ない?

参考:アメリカの大規模女性疫学研究で判明。ナッツ好きの女性には胆石が少ない!

2004年の日経メディカルの記事です。

ナッツ好きな女性は胆石症などで胆のうを切除するまでにならない可能性が高い。という研究結果が発表されました。

ナッツといえば地中海食ですね。

>>地中海食については、こちら

ナッツはアボカドと共通して

  • 脂質がある
  • 食物繊維もある
  • ビタミンEもある

という事が分かってます。

なのでアボカドにこだわらなくてもナッツでも十分やね・・・と言うことです(笑)

ちなみにアボカドの旬は秋

日本においてアボカドの旬は特にないです。年がら年中買えるんで。

ほとんどがメキシコ産

あとはペルーとか・・・でも輸入元のメキシコが88%とかなりのシェアなので、他の国はスルーでいいです。

なので旬はあるけれど、気にせず食べたい時に食べれば良いんですよ。

参考:果物ナビ-アボカド

日本でもアボカドは栽培されていて、和歌山と愛媛。ミカンの栽培がさかんな地域と一緒ですね。

見た事が無いんで、どんだけの値段差なのか知りませんけど

国産アボカドはお高いんでしょうね・・・・?

参考:農業メディア│Think and GROWRICCI-密かなブーム。国産アボカドと種類。

アボカドは野菜や魚と一緒に・・・

アボカドは野菜や魚と一緒に・・・

1番胆石予防に効果があるのは、野菜とアボカドの組み合わせ。

メイン料理の前に食べると良いですね。

食物繊維も摂れるし、脂溶性のビタミンも効率良く吸収できます。

魚は、やっぱりマグロ赤身との相性が最高かなぁと思います。

マグロの脂身の多い所は高いですからね。赤身とアボカドをサイコロ上にカット。ワサビ醤油で食べると美味いですよ。

他にタイとかの白身のあっさりした魚と合わせると美味しいかと思います。

なんし、野菜のビタミンとかは加熱するとぶっ壊れるんで、生のまま食べるのがいいですね。

アマニ油が最強の組み合わせ。次はアボカド。その次がオリーブオイルかなぁ。

オリーブオイルは手軽すぎて、悪くはないけどアボカドの代わりとしては若干不足。

だけど、手軽さを重視したら普通に採用。

オイルをかけるんなら、アマニ油の方が良いし。

アボカドはオリーブオイルと同じオレイン酸だし、ビタミンEも豊富なんで中身で見たらアボカドの方が良い。

ということで、胆石予防の食材としては採用!だけど、ちょっと面倒かなぁって感じ。

なので、料理が趣味ですー。料理の腕を上げたいって人は、アボカドを使ってみては?

胆石予防だけじゃなく、美容や健康にも効果があるんで、ちょくちょくアボカドを食べてみてくださいな。

アボカドは

  • ちょっと押して柔らかくなってればOK
  • ヘタと実の間に、少しスキマがあるのが良い
  • 家で簡単に熟成できるんで、スーパーで熟してるのを探さなくて良い

家で追熟する時は、常温で放置するだけで大丈夫ですよ。

参考:【管理栄養士が解説】アボカドの優れた栄養と期待できる効果|おいしいレシピも紹介